川寅こばたけ商店

滋賀県栗東市の特産品・名産品を中心に良い商品を全国にお届けします

栗東の魅力

馬と人参のイラスト

SHOP

MAIL

栗東のみどころ

  • 払暁の駒音栗東トレーニングセンター

    通称トレセンと呼ばれる栗東のランド
    マーク。昭和40年11月に誕生した
    国内初のJRAトレーニングセンターは
    甲子園球場の40倍の広さがあり6つの
    コースをはじめ馬に関する様々な調教
    施設を有しております。

  • 青麦の薫風 大宝神社

    旧中山道沿いの森の中に流造の神殿が
    静かにたたずむ大宝神社は大宝年間の
    創建といわれ、境内社の追来神社本殿
    は鎌倉中期の建築で国指定の重要文化
    財です。

  • 彼岸の繁華 新善光寺

    鎌倉時代創建の新善光寺は信濃善光
    寺の一光三尊阿弥陀仏の分身が安置
    されていて、春と秋の彼岸に行われる
    盛大な法要の際は多くの参詣者と出店
    で賑わいます。

  • 積日の海道と城跡 旧和中散本舗

    徳川家康の腰痛を治したといわれる薬
    「和中散」を売り、江戸時代に東海道
    の「間の宿(あいのしゅく)」として
    栄えた国指定史跡。
    大角家住宅は重要文化財。池泉鑑賞
    式庭園は国指定名勝。

  • 栗東八景
  • 泉面の雪花 東方山安養寺

    天平12年、聖武天皇の勅願により、
    金勝寺25別院の一つとして良弁僧正
    が開基。
    近江八景を形どった庭園は、雪化粧
    されると水面に咲く雪の花が実に見事
    です。

  • 飛翔の羽音 栗東自然観察の森

    自然を理解し、大切にする心を育んで
    もらうことを目的に開園された自然
    観察施設には森の中にはネイチャー
    センター、探検道、観察小屋などの
    施設があり植物・昆虫・野鳥など多く
    の生き物たちが生息しています。

  • 陽春の風光 金勝山県民の森

    琵琶湖を見下ろす場所にある緑豊かな
    公園で、周りには金勝山ハイキング
    コースが広がり、金勝寺・桜並木・
    白糸の滝など名所旧跡などが集まって
    います。

  • 夏清の幽玄 金勝寺

    天平5年、聖武天皇の勅願により、
    良弁が紫香楽宮(現甲賀市)の鬼門に
    当たる地に建てたという寺で、中世に
    は湖南仏教文化の中心として栄え、
    源頼朝、義経が戦勝祈願したと伝えら
    れています。

特産品紹介

栗東には人にも環境にもやさしいこだわりの特産品がたくさんあります。

こんぜ清流米の画像

こんぜ清流米の説明

「こんぜ清流米」は、金勝地域でも山手の特に水の
美しい所で環境と安全にこだわり、栽培農家が丹精
込めて育て上げた、安心・安全・高品質と三拍子
そろった美味しいお米です。

こんぜ味噌の画像

こんぜ味噌の説明

明和元年(1764年)から造り続けられている伝統の
味噌。大豆の2倍の米麹を使い、全くの無添加で
約1年間じっくりと味噌蔵で熟成された味噌は塩分
控え目で健康にも良く、味・香ともに絶品です。


赤こんにゃくの説明

赤こんにゃくの画像

派手好みの武将・織田信長が赤く染めさせたことに
由来するともいわれる「赤こんにゃく」は独特の食感
が特徴的当地では古来より冠婚葬祭等に欠かせない
食材です。

目川ひょうたんの説明

目川ひょうたんの画像

東海道五十三次草津の宿に接する立場(旅人の
休憩所)として栄えた目川で栽培されるひょうたん
は、旅人がお茶やお酒などを入れる容器として
売られていたもので、栽培は今も続けられ、縁起物
として販売しています。


栗東いちじくの画像

栗東いちじくの説明

ていねいに防虫、防菌をし、良質の木を優しく育て
作られた美味しい「いちじく」は独特の風味と甘さ、
食物繊維やミネラル分を豊富に含みながらも低
カロリー食品であると人気があります。

栗東メロンの画像

栗東メロンの説明

「環境に優しい」にこだわり、心をこめて栽培された
栗東メロンは1本の苗から1個のみを収穫することに
より、おいしさと甘味が凝縮された逸品です。

自然豊かな山の上、観音寺より、農薬、除草剤を一切
使わず、手作業で丹精こめて栽培されたブルーベリーは
県の「環境こだわり農産物」の認証を受けた安心・安全
の美味しさです。

Top